つつむ日記


つつむ服のお知らせや、日々の出来事をのんびりと綴っていきます



http://tsutsumufuku.com/


<< チャイ屋の少年 | main | 休日 >>
手織り
0

     

    昨日は、カトマンズに、4ヶ月ぶりの雨が降りました。

     

    乾燥しきって砂漠みたいになっていたこの土地も、ほんの少しだけ潤ったようです。

     

     

    ネパールでのつつむ服つくりも、着々と進んでいます。

     

    写真は、今日訪れた手織り工場での風景。

     

    手織り

     

    機織り機にセットされた蜘蛛の糸ほどに細く、繊細なシルクの縦糸。

     

    整然と並んだ縦糸は、うっとりするほどに美しいです。

     

     

    手織り

     

    そして、

     

    昔ながらの機織り機で、こうやって手足を使って丁寧に織り上げています。

     

     

    織り屋さんに生まれ育った私にとって、

    機織り機のカタンカタンという音は、とっても懐かしくて心地良い。

     

    こうやって織り機に囲まれていると、なんだか心がふわっと落ち着く感じ。

     

     

    小さい頃は、学校が休みの時には実家の工場の中を走りまわって、

     

    空になった管を集めてはお小遣いをもらったりしていたっけ。

     

     

    時代が流れて、小さな織り屋さんは今ではもうほとんど残っていなくて、

     

    私の実家の織り機たちも、いつしか動かなくなって、

     

     

    気が付けば、こうやってヒマラヤの国ネパールで、

     

    手織りの生地をつくるようになっていました。

     

     

     

    丁寧に紡いだ糸を、丁寧に織り上げた手織り生地。

     

    人の手でしかつくりだせないものが、きっと宿っていると思います。

     

     

     

    着ていて、あ、なんか心地いいな。と、

     

    感じてもらえますように。

     

     

    ネパールでのつつむ服つくり、ゆっくりじっくり進めていきます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | - | 01:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tsutsumufuku.com/trackback/278
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE